スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
土の浄化について……わからない(-_-;)
- 2016/08/03(Wed) -
160803_174553.jpg
新しく作る花壇の土って変えた方がいいのか、それとも土のリサイクルっていうのを買えばいいのか、

土の状態がわからない。

というか砂。

どうしようかなー。

まあ、とにかく土は何か植物が育っていれば使える状態ということで、何かやるべきだね。

ミントとか薔薇とかブルーデイジーが虫食いなんだけど……。

虫、何がいるんだろう。

百合は結構咲いてきたよ。

花壇をつくる予定のところからいつもの花壇に移動させて二日後ぐらいに咲いた。

時期が時期だから。

毎年そこに咲いていた百合だから、何年間もすると花がたくさんつくのかもしれない。一つの茎で。

けど薔薇も咲いている。

160803_174505.jpg


いつもの花壇事態にそろそろ肥料あげないとなと思う。

今まで薔薇だけだったけど、たくさんの植物の種類を育て始めているから栄養をたくさん使うよね。

160803_174735.jpg
160803_174801.jpg


今まで薔薇だけの時は年に二回ぐらい薔薇用とかの肥料をあげていたんだけど。

堆肥とかかな。

今度買ってこようと思う。なんか結構砂っぽいし。そこに頑張って育ってくれてるから。

たまに液肥とか肥料の土とか培養土はあげてるんだけどね。

聴いてみたら、薔薇も土を蒸し返して天地逆にするといいというから。

それと、カリアンドラ(ヒネム)ね、日当たり良くて乾燥気味で育てるらしいけど、さすがに夏場は朝と夕方に水をあげるんだって。

それで、夕方に土が湿っていたらあげなくてOK。気温や湿度や雨の降りけりによるので、そこは見て判断するわ。

冬場は三日に一度ぐらいでいいんだって。

この前聞いてきた。

土も赤玉土とかをミックスさせた水はけの良い土で、根腐れしないように育てるといいという。前の記事でも載せたかな……。

冬場は寒さに弱いらしいし鉢に移動させたけど、きっとあるていど大きくなったら地植えでいいんだと思う。

この前見かけたカリアンドラが地植えだったから。


んでさ……

今日作ったペペロンチーノ、味が無かった……。

160803_180830.jpg

油で生ニンニクと唐辛子を炒めて、パスタ入れて、ごま油とオリーブオイル少し入れて、

塩入れて、納豆入れて、それでから皿にもって青紫蘇入れたんだけど……味が無かった。

というか唐辛子入れすぎて辛かった。

それで、納豆だけまた皿に残ったという……。

やっぱりオリーブオイルでみじん切りにしたニンニクを使うべきだったかもしれない。

あと胡椒ね。入れなかった。大丈夫かなって思ってさ。

あと唐辛子は前何かで見たけど、生唐辛子でそのまま入れて炒めたほうがいいんだって。

辛すぎずに風味もにじみ出るらしい。

まあ、ふつう家にあるのはあれよね。乾燥してて輪切りのやつ。

ペペロンチーノとかジェノベーゼ、大好き。

おいしいよね。バジルうまいよね。おいし鵜育てるのには有機土らしいけど。

スポンサーサイト
この記事のURL | 環境・エコ・ガーデン | CM(0) | ▲ top
<<玉石灰(消毒用)ばらまいたぜい。 | メイン | 百合が咲いた>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。